中古戸建を買う時の注意点①(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

query_builder 2022/04/05
ブログ

【中古物件】

中古物件の中には、価格や立地が優れていてもコンディションは優れていない物件は多々あります。また、築年数の浅い物件から築後50年以上経過している物件など築年数もさまざまです。 今回は、物件価格は安かったけれど住んだ後になって余計にお金が掛かった、といったことがないように、中古物件の注意点を紹介します。


【新築住宅と中古物件】

新築住宅とは工事完了日から起算して1年を経過していない新たに建築された住宅で、まだ人の居住の用に供したことのないものと定義されています。このことから、中古物件とは新築後1年を経過している物件や、すでに人が住んだことのある物件を指すことが一般的です。


中古物件の取引では築年数・室内・建物の外装の状態により、物件価格とは別に多額のリフォーム費用が必要になる場合があります。また、建物のコンディションによっては、リフォーム以前に多額の修繕費用が必要になる場合もめずらしくありません。 したがって、中古物件の購入を検討する際は物件価格だけでなく、中古物件特有のリフォーム費用や修繕費用が必要になる場合があることと、物件価格以外に掛かるリフォーム費用や修繕費用がどの程度掛かりそうかも含めて資金計画を立てることがポイントです。最近は物件価格以外に掛かる諸費用だけでなく、リフォーム費用や修繕費用も住宅ローンと同じ金利で借入できる住宅ローンもあるので、リフォーム会社ともよく打ち合わせのうえ物件を検討しましょう。


今回は中古物件に関するお話をしましたが、次回も中古戸建の話を引き続き致します。


つくば市や茨城県南地方で土地や戸建て、マンションなどをお探しの方は是非ALPHA PLCE株式会社までご相談ください!

記事検索

NEW

  • 共有名義での不動産購入②(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/28
  • 共有名義での不動産購入①(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/25
  • 事故物件とは?③(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/18
  • 不動産投資④(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/15
  • 不動産投資③(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/12

CATEGORY

ARCHIVE