中古戸建を買う時の注意点④(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

query_builder 2022/04/20
ブログ

【古屋がある物件】

新築のために土地を探し始めると、「中古戸建」「土地※古家付き」という物件を見つけることがあります。

その場合、その古屋をリフォームするか解体し更地にした後、新しくお家を建てるかということになるでしょう。


チラシやネットで「中古住宅」「古家付き物件」とありますが、どのような違いがあるかをご説明します。

中古住宅か古家かの表記に明確な基準はないため、基本的には売主や不動産の判断になります。 まだ住宅として十分に住める場合は「中古住宅」「中古戸建」、修理しないと住み続けるのは難しい場合は「土地※古家付き」と表記するのが多いです。 新築目的で購入する場合は、中古にしても古家にしても解体費用がかかるため、表記と共に物件の値段に注目することが重要です。


【解体費用】

中古住宅(古家)の解体費用は、取り壊す家の構造や立地にも大きく関わってくるため、一概には言えない面があります。坪単価で金額を提示している業者もあるようですが、その額だけを見て依頼するのは、注意が必要かもしれません。工事が始まってから「追加料金が必要」と言われる可能性もあります。 そうならないためには、きちんと現場を見てもらって費用の見積もりを出してもらったほうが間違いないでしょう。


今回は中古戸建(古屋付き)を解体してお家を建て直すことに関するお話しをしましたが、次回は(解体費用)についてのご説明をいたします。


つくば市や茨城県南地方で土地や戸建て、マンションなどをお探しの方は是非ALPHA PLCE株式会社までご相談ください!

記事検索

NEW

  • 共有名義での不動産購入②(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/28
  • 共有名義での不動産購入①(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/25
  • 事故物件とは?③(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/18
  • 不動産投資④(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/15
  • 不動産投資③(つくば市 不動産 土地 マンション 中古戸建 売買 査定 お任せください)

    query_builder 2022/06/12

CATEGORY

ARCHIVE